• たがはぴdays

ここから本文です。

更新日:2016年2月9日

詩都つれづれ(平成26年4月~6月)

少年の主張多賀城市大会

平成26年6月30日(月曜日)

とてもすばらしい「少年の主張」をききました。高崎中学校の生徒の皆さんを前に堂々と発表されており、とても感動しました。

h260630少年の主張多賀城市大会

第26回多賀城跡あやめまつり開幕式(6月24日オープニング~7月6日まで)

平成26年6月28日(土曜日)

松尾芭蕉が来訪したといわれる6月24日からあやめまつりが開催されています。
オープニングセレモニーには、友好都市である太宰府市の井上市長さんや天童市の水戸部教育長さんにもお越しいただきました。
きれいなあやめや、はなしょうぶを是非ご覧ください。

h260628第26回多賀城跡あやめまつりの様子

砂押川外河川災害復旧工事安全祈願祭

平成26年6月19日(木曜日)

市内各所でで復旧・復興の工事が進んでいますが、砂押川もこの度の工事の着工により、防災対策が強化されますので、心強い限りであります。

震災多賀城再興促進山王遺跡内公園花植栽

平成26年6月15日(日曜日)

山王遺跡内公園花植栽に参加して参りました。
地域住民の皆様方の力で公園内が彩られ、とってもきれいでした。

h260615震災多賀城再興促進山王遺跡内公園花植栽

交通安全メッセージ伝達式

平成26年5月13日(火曜日)

塩釜警察署長からの「交通安全メッセージ」が届きました。5名の塩釜警察署員の皆さんが自ら自転車に乗り、交通ルールの模範を示しながら「利府町役場」、「多賀城市役所」、「塩竈市役所」の順に交通安全メッセージを届けていただきました。自転車が関係する交通事故の特徴は、交差点で多く発生すること、通勤通学の時間帯に多く発生すること、また最近は高齢者の事故が多いとのことです。市民のお一人おひとりが交通事故に気をつけていただくとともに、安心・安全なまちをつくっていきましょう。「自転車も 乗れば車の 仲間入り」

交通安全メッセージ伝達式

プロレスラー石森太二さん来庁

平成26年5月8日(木曜日)

プロレスリングNOAH所属の石森太二さんが、昨年に引き続き本市を訪問していただきました。多賀城市出身の石森さんは、6月4日から4日間にわたる東日本大震災復興応援大会に出場されるとのことで、その勝利を祈念するとともに、将来は多賀城体育館でNOAHの試合が開催されることを期待している等のお話しをしました。

プロレスラー石森太二さん来庁

多賀城駐屯地創立60周年記念行事

平成26年4月27日(日曜日)

多賀城駐屯地創立60周年記念行事に出席してきました。東日本大震災では被災者に寄り添った献身的なご支援をいただきました。改めて心からの感謝と敬意を申し上げてまいりました。また、「第58回全日本銃剣道優勝大会」の優勝への讃辞も述べさせていただきました。今後とも地元の駐屯地として、お力添えを賜りますようお願い申し上げます。

多賀城駐屯地創立60周年記念行事1多賀城駐屯地創立60周年記念行事2

春の宮城県市長会

平成26年4月25日(金曜日)

春の宮城県市長会が、本市を会場に開催されました。県内13の市長が一堂に会し、震災からの復旧・復興など様々な課題について熱心に議論を交わしました。今後とも県内の各市と連携し合いながら、住みよいまちの実現や地域の振興に取り組んでまいります。

春の宮城県市長会1春の宮城県市長会2

多賀城駐屯地銃剣道大会優勝報告

平成26年4月24日(木曜日)

多賀城駐屯地の銃剣道選手の皆さんが永田司令と御一緒に「第58全日本銃剣道優勝大会」の優勝報告に来られました。全国62チームの参加の大会において、強豪を次々と破って全国制覇を達成されたとのことで、多賀城市にとっても大きな誇りとなる素晴らしい出来事でした。

来年も日ごろの力を発揮して連続優勝されることを御期待しております。誠におめでとうございました。

多賀城駐屯地銃剣道大会優勝報告

故日下常由氏寄贈絵画贈呈式

平成26年4月23日(水曜日)

生涯を通じて万葉集をテーマに描き続けてこられた故日下常由さんの御家族から、絵画363点を寄贈していただきました。日下先生は、かねてから「作品はまとめて多賀城に寄附したい」と話されていたとのこと。早く多くの市民の皆さんに御覧いただけるようにしたいと考えています。

故日下常由氏寄贈絵画贈呈式

多賀城市津波復興拠点立地協定締結式

平成26年4月22日(火曜日)

津波復興拠点に立地予定の事業者の皆様と多賀城市との「立地協定締結式」が多賀城市役所で行われました。八幡字一本柳に整備する津波復興拠点は、「減災都市 多賀城」を実現する上で、また、産業復興を早期に果たす上で、非常に重要な役割を担っております。この協定締結により、減災への取り組みと企業復興が加速するものと確信しております。

交通安全協会連合支部 飲酒無謀運転根絶ニラ目作戦

平成26年4月10日(木曜日)

昨日に引き続き、本日は、交通安全協会連合支部 飲酒無謀運転根絶ニラ目作戦に参加しました。ソニー仙台FCの応援もあり、皆様方と一緒に「ニラみをきかせて」きました。風が強く、肌寒い天気の中ご参加頂いた皆さん大変お疲れ様でした。

交通安全協会連合支部 飲酒無謀運転根絶ニラ目作戦1交通安全協会連合支部 飲酒無謀運転根絶ニラ目作戦2交通安全協会連合支部 飲酒無謀運転根絶ニラ目作戦

交通安全協会南部支部 飲酒無謀運転根絶ニラ目作戦

平成26年4月9日(水曜日)

交通安全協会南部支部 飲酒無謀運転根絶ニラ目作戦に参加しました。このイベントは沿道から通行車両を注視し(睨み)、ニラを配り、飲酒運転や無謀運転を抑止しようというものです。飲酒運転による悲惨な事故が二度と起こらないよう「ニラみをきかせて」まいりました。

肌寒い天気の中ご参加いただいた皆さん、大変お疲れ様でした。

明日も「ニラみをきかせて」まいります。

交通安全協会南部支部 飲酒無謀運転根絶ニラ目作戦1交通安全協会南部支部 飲酒無謀運転根絶ニラ目作戦2

春の交通安全市民総ぐるみ運動出発式

平成26年4月6日(日曜日)

「春の交通安全市民総ぐるみ運動出発式」が市役所前駐車場で行われました。これは、例年春の交通安全週間の初日にあわせて実施されるものです。

地域盛り上げ隊タガレンジャーの交通安全宣言に続き、チアダンスWingsによるダンスが披露され、出発式に花を添えていただきました。

10日間にわたる「春の交通安全市民総ぐるみ運動」の期間中は、市内各地でさまざまな交通安全啓発運動が展開されます。

市民の皆さんお一人おひとりが交通事故に気を付けていただくとともに、安心・安全なまちをつくっていきましょう。

春の交通安全市民総ぐるみ運動出発式1春の交通安全市民総ぐるみ運動出発式2

平成26年4月2日(水曜日)

「国際ソロプチミスト奈良-まほろば」の小鍛治会長をはじめ会員の皆様が、本市を訪れてくださいました。震災復興事業に使っていただきたいと寄附を受け取りました。誠にありがとうございました。

国際ソロプチミスト奈良1国際ソロプチミスト奈良2

 

よくある質問

お問い合わせ

市長公室政策秘書担当 

〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:217・218)

ファクス:022-368-8104

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?