• たがはぴdays

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

詩都つれづれ(平成26年1月~3月)

減災市民会議『未来へ伝えるもの』

平成26年3月29日(土曜日)

市民会館小ホールにおいて「減災市民会議『未来へ伝えるもの』」を開催いたしました。

「甚大な津波被害を受けたにもかかわらず、以前と変わらない街並みを残している多賀城市だからこそ、未来へ伝えていけることがたくさんある」とのお話もあり、次代にしっかりとその教訓と知見を受け継いでいかなければと、思いをあらたにしました。

みなさま、ぜひ「たがじょう見聞憶」をご覧ください。

減災市民会議『未来へ伝えるもの』1 減災市民会議『未来へ伝えるもの』2

減災市民会議『未来へ伝えるもの』3

津波復興拠点整備・宮内土地区画整理事業・駅北市街地再開発事業施行認可証授与式

平成26年3月28日(金曜日)

宮城県から「八幡地区津波防災拠点市街地形成施設事業」、「宮内地区被災市街地復興土地区画整理事業」、「多賀城駅北地区市街地再開発事業」の3事業に対する事業認可をいただき、本日、事業施行認可証授与式が宮城県庁で行われました。

これにより、創造的な復興に向けた事業が本格的に動き始め、着実な復興への歩みを進めることができます。今後とも、皆様ご協力よろしくお願いします。

高齢者の見守り協定締結式

平成26年3月13日(木曜日)

河北新報を配達している販売店5社と多賀城市が連携して高齢者の方々の見守りを行う協定を締結しました。

販売店の皆さまが連携して地域の見守り活動に取組んでいただくことにより、これまで以上に高齢者の方々が安心して生活を送れることを願っております。

多賀城・万灯会「鎮魂の灯」

平成26年3月11日(火曜日)

NPOゲートシティ多賀城による震災追悼行事に参加しました。

会場では、東日本大震災により市内で犠牲となられた188人の慰霊と伝承の意味を込め、188枚の素焼き灯明皿に火が灯されておりました。

犠牲となられました方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、一日も早い復興に向け、皆さんと力を合わせ共に進んでまいります。

賀城・万灯会「鎮魂の灯」1 賀城・万灯会「鎮魂の灯」2

東日本大震災追悼式

平成26年3月11日(火曜日)

東日本大震災から三年という今日の日に、多賀城市文化センターを会場に「東日本大震災多賀城市追悼式」を執り行いました。追悼式には、ご遺族、関係者など470人の方々にご参列をいただきました。参列者一人ひとりから献花台へ花が手向けられ、鎮魂と復興の思いを新たにしました。

東日本大震災追悼式1 東日本大震災追悼式2

東北大学災害科学国際研究所社会連携特定プロジェクト『生きる力』市民運動化プロジェクトシンポジウムin東京

平成26年2月28日(金曜日)

東京で開催された「『生きる力』市民運動化プロジェクトシンポジウム」に参加して参りました。

常々感じていることではありますが、この震災に遭遇した私たちは、古の先人と私たち自身の経験・教訓を風化させることなく、今後のまちづくりに活かし、未来へと継承していかなければならいと思っております。

このシンポジウムの中では、「災害に強いまち 減災都市 多賀城 を目指して『みんなの防災手帳作成の背景と今後の活用策』」と題して、減災の心と生きる力の成就に役立つことを願って作成した「みんなの防災手帳」について、基調講演をさせていただきました。

子育て中のパパ・ママ みんな集まれ!!「未来へつなぐ」Family笑顔Day

平成26年2月16日(日曜日)

多賀城市文化センターで開催された「子育て中のパパ・ママ みんな集まれ!!『未来へつなぐ』Family笑顔Day」に参加してきました。

ステージにはイクメン(育メン)でお馴染みの「つるの剛士」さんのトークショーなど様々な催しものがあり、親子で1日ゆったり楽しめたのではないでしょうか。

この事業は、アサヒグループホールディングス株式会社から特別協賛をいただき、実現したものです。本当にありがとうございました。

「未来へつなぐ」Family笑顔Day1 「未来へつなぐ」Family笑顔Day2

第9回ゆめ大会

平成26年2月1日(土曜日)

第9回ゆめ大会が市民会館小ホールで開催され、市内の各小中学校の代表10名の児童・生徒の皆さんが、今年のテーマ「未来のゆめ」について元気いっぱいに発表されました。自分の夢を大勢の観衆の前で発表する皆さんのまっすぐな姿に、心から応援したい気持ちになりました。皆さん、それぞれの夢に向かって頑張ってくださいね。

第9回ゆめ大会1 第9回ゆめ大会2

平成26年成人式

平成26年1月12日(日曜日)

人生の節目の一つである「成人式」が、多賀城市文化センターで行われました。

多賀城市の成人式は、新成人の皆さんが実行委員会を組織し、企画・運営するという手作りの式となっています。今年の成人式のテーマは「多賀城の未来はわたしが引っ張る~心に残る新たな一歩~」ということで、とても頼もしく思います。是非、このテーマのとおり、皆さんに多賀城の未来を牽引してほしいと願うばかりです。

成人式1 成人式2

多賀城市交通安全指導隊観閲式及び交通安全祈願

平成26年1月12日(日曜日)

市内4班と教育指導班からなる総勢50名による「交通指導隊観閲式」が行われました。

指導隊の皆さまには、春・秋の交通安全週間や様々な行事でご活躍いただいているほか、各種交通安全啓蒙活動を行っていただき、市民の交通安全に大いに貢献していただいております。

昨年多賀城市では、「交通死亡事故ゼロ 6ヶ月」の記録を達成し、宮城県警察本部長から祝詞をいただきました。今年一年交通事故が起きないことを願っています。

交通指導隊の皆さま、今年もどうぞよろしくお願いします。

指導隊観閲式1 指導隊観閲式2

栃木県壬生町賀詞交歓会

平成26年1月8日(水曜日)

栃木県壬生町の賀詞交歓会に参加させていただき、災害がれきの広域処理で大変お世話になった壬生町の皆さまに改めて御礼を申し上げてまいりました。壬生町とは、「災害時相互応援に関する協定」を締結しており、今後とも様々な面で交流を重ねていきたいと改めて思いました。

木県壬生町賀詞交歓会 木県壬生町賀詞交歓会2

消防団出初式

平成26年1月3日(金曜日)

平成26年多賀城市消防団出初式が市役所駐車場で行われました。消防団員の皆さんの颯爽とした力強い行進は大変心強く感じました。また、今年は第5分団から第8分団による放水訓練も実施されました。団員の皆さんの真剣な眼差しと、きびきびとしたホースさばきが印象的で、新春の青空に描かれた放水の軌跡があざやかでした。

日頃から、防火・防災を意識し、被害を最小限にとどめられるようにしていきたいと思います。消防団の皆さま、今年もどうぞよろしくお願いします。

消防団出初式1 消防団出初式2

消防団出初式3

よくある質問

お問い合わせ

市長公室政策秘書担当 

〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:217・218)

ファクス:022-368-8104

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?