ホーム > 請願・陳情 > 請願・陳情の提出方法

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

請願・陳情の提出方法

市政などについて、市民のみなさんが直接市議会に要望できる制度があります。それが「請願(せいがん)」と「陳情(ちんじょう)」です。

請願

提出された請願は、議会で慎重に審議されます。その結果、内容が妥当と認められるものは採択され、市長などに送付してその実現を要請したり、関係機関に意見書などを提出したりします。なお、請願を提出するには1人以上の紹介議員(請願の内容に賛意を表する議員)が必要です。

陳情

提出された陳情書は、その写しを全議員に配付して本会議で報告されます。審議、議決は行われませんが、将来の議案審査などの参考としています。なお、陳情を提出するには紹介議員を必要としません。

請願・陳情の出し方

書面に請願または陳情の趣旨(要望や意見の理由、目的)、提出年月日、提出者の住所と氏名(法人の場合は所在地、名称と代表者名)、電話番号を記入して押印し、紹介議員の署名または記名と押印を得たもの(陳情は不要)を多賀城市議会議長あてに提出してください。

また、請願書に別添、請願者の署名簿を付ける場合は、住所、氏名(法人の場合は所在地、名称と代表者名)を自署し、押印してください。

請願・陳情の書式例

個人情報の取り扱いについて

請願・陳情に記載された個人情報(住所・氏名など)は審査のために用いるほか、請願・陳情の内容などの問い合わせに使用することがあります。

また、請願・陳情に記載された個人情報(住所・氏名など)が記載された文書は、本会議や委員会で議員や報道関係者へ配布されるほか、行政文書として情報公開の対象となります。

お問い合わせ

議会事務局  

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:311)

ファクス:022-368-1397

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?