ホーム > 市政情報 > 行政改革 > 指定管理者制度 > 指定管理者の募集と導入状況 > 大代地区公民館指定管理者選定経緯

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

大代地区公民館指定管理者選定経緯

大代地区公民館の指定管理者についての選定経緯を公表します。

指定管理者の選定

多賀城市では、平成26年4月1日から次の施設を指定管理者制度により運営することとし、指定管理者として大代地区コミュニティ推進協議会を指定しました。

指定管理者の指定期間は指定管理者制度の導入方針に基づき5年間(平成26年4月1日から平成31年3月31日)です。

施設の概要

多賀城市大代地区公民館
多賀城市大代5丁目1-46(電話364-8442)

指定管理者の選定経緯

平成25年第7回教育委員会定例会

大代地区公民館地域コミュニティ拠点化実施計画に基づき、平成26年4月から大代地区コミュニティ推進協議会を相手方として同公民館に指定管理者制度を導入し、社会教育施設として実施することについて付議しました。

  • 開催日 平成25年7月24日(水曜日)
  • 会場 多賀城市役所

【審議結果】

上記のとおり教育委員会としての方針を決定しました。

指定管理者選定委員会

指定管理者候補案を選定するため、選定委員会を開催しました。

  • 開催日 平成25年10月24日(木曜日)
  • 会場 多賀城市役所

【審査結果】

指定管理者候補案として大代地区コミュニティ推進協議会が選定されました。

※指定管理者選定委員会

委員5名(施設利用者1名、有識者2名、市職員2名)

平成25年第10回教育委員会定例会

指定管理者選定委員会の選定結果を受けて、大代地区コミュニティ推進協議会を指定管理者候補とすることについて付議しました。

  • 開催日 平成25年10月30日(水曜日)
  • 会場 多賀城市役所

大代地区コミュニティ推進協議会を指定管理者候補とすることを決定しました。

市議会

平成25年第4回多賀城市議会定例会に指定管理者の指定についての議案を提出し、同年12月11日(水曜日)に可決されました。

指定管理者

「大代地区公民館」の指定管理者及び指定期間は、次のとおりです。

  • 指定管理者名 大代地区コミュニティ推進協議会
  • 指定期間 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年間)

よくある質問

お問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習課生涯学習係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:541・542)

ファクス:022-309-2460

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?