ホーム > 子育て・教育 > 市内の学校 > 特別な支援を必要とするお子さんの就学

ここから本文です。

更新日:2017年4月5日

特別な支援を必要とするお子さんの就学

就学相談

障害や発達の遅れがあると思われるお子さんの就学について、随時相談を受け付けています。

市立小学校の特別支援学級への入級や県立特別支援学校への入学にかかわらず、お気軽に御相談ください。

就学先決定までの流れ

市立小学校の特別支援学級へ入級、または、県立特別支援学校へ入学するためには、いくつかの手順を踏む必要があります。

お子さんにとってよりよい就学先を決定するため、スケジュールに合わせて相談などを進めていきます。

なお、市立小学校の特別支援学級への入級、または、県立特別支援学校へ入学するためには、9月末頃までに就学先の希望を決めていただく必要があります。

就学に係る保護者説明会(5月)

障害や発達の遅れがあると思われるお子さんの保護者の方に対し、就学先決定までの流れや手続きなどについて説明します。

日程については、このページでお知らせするほか、多賀城市内の幼稚園・保育園などにもお知らせします。

就学に係る保護者説明会

日時 平成29年5月11日(木曜日)午前10時から(約1時間)
場所 多賀城市役所601会議室(6階)
対象

多賀城市在住で、平成30年度から平成32年度に就学予定の特別な支援を必要とするお子さんの保護者の方、または、特別な支援を必要とするお子さんが在籍している幼稚園・保育園などの担当者

申込

平成29年4月21日(金曜日)までに、お子さんが通っている幼稚園・保育園を通してお申し込みください。お子さんが市外の幼稚園・保育園に通っている場合は、学校教育課に直接お問い合わせください。

学校訪問(6月)

保護者の方が就学予定の小学校を訪問し、特別支援学級での指導の様子などを見学します。

就学相談(7月上旬~8月)

教育委員会の担当者が保護者の方と面談し、就学先の希望を確認します。また、お子さんの様子などについてうかがいます。

幼稚園・保育園訪問(7月上旬~8月)

教育委員会の担当者が、お子さんの在籍する幼稚園・保育園などを訪問し、日常の様子についての聞き取りやお子さんの行動観察を行います。(保護者の方の立会いは不要です。)

就学相談会(7月下旬)

お子さん同伴で、就学先などについて専門の先生から助言をいただきます。

県立特別支援学校への入学が考えられるお子さんとその保護者の方が対象となります。

就学指導委員会(11月)

教育・医学などの専門家が、お子さんの就学先について検討を行います。

市立小学校の特別支援学級へ入級、または、県立特別支援学校へ入学するためには、この会議における専門家の意見(判定)が必要となります。

判定結果説明(11月)

教育委員会の担当者から保護者の方へ就学指導委員会の結果をお伝えします。

就学先決定後、翌年1月末までに教育委員会から入学通知書が送付されます。(県立特別支援学校の場合は、県教育委員会から入学通知書が送付されます。)

よくある質問

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育課学校教育係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:522~524)

ファクス:022-309-2460

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?