ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 各種計画・方針 > 地域福祉計画 > 地域福祉計画(第3期)を策定しました

ここから本文です。

更新日:2016年4月5日

地域福祉計画(第3期)を策定しました

社会福祉法第107条に基づく多賀城市地域福祉計画(第3期)を策定しました。

 各計画との関係

「第五次多賀城市総合計画」を上位計画とします。

地域福祉計画とは

市民一人ひとりが地域社会の一員としての意識を持ち積極的に関わっていくことで、お互いが個人として尊重し合い、生きがいや充実感を持ちながら生活できるまちを目指していく福祉の総合的な計画です。

法的な位置付け

この計画は、社会福祉法第107条に基づく「市町村地域福祉計画」として位置付けられています。

 法的な位置付け

計画の役割

  • 本市が地域福祉行政を進めていく際の、基本理念や考え方を示した総合的な行動指針としての役割を持ちます。
  • 地域福祉行政全体の中で、定期的な見直しを行いながら、優先性や緊急性を判断していく調整を図る役割を持ちます。
  • 各種福祉団体やNPO、地域住民が主体的に、地域福祉に取り組んでいく際の、考え方や役割を示す指針となります。

多賀城市地域福祉計画策定委員会

社会福祉関係学識経験者、保健・医療・福祉関係団体関係者、市民など8名による「多賀城市地域福祉計画策定委員会」を設置し、審議を行いました。

地域福祉計画策定委員会委員

番号

委員名

所属機関・団体・役職長

備考

1

増子

東北学院大学教養学部地域構想学科教授

委員長

2

菅井

社会福祉法人多賀城市社会福祉協議会次長

 

3

飯田典美

多賀城市民生委員児童委員協議会会長

副委員長

4

釣舟晴一

社会福祉法人ゆうゆう舎理事長

 

5

髙橋喜子

子育てサポートセンターファミリーサポート協力会員

 

6

倉元

助産師・新生児訪問指導員

 

7

鈴木けの

主任児童委員・第二中学校「心の教室」相談員

 

8

長谷川

まちづくり懇談会健康分科会メンバー

 

第1回委員会

平成27年10月27日(火曜日)

第1回委員会写真

第2回委員会

平成27年12月2日(水曜日)

第2回委員会写真

第3回委員会

平成28年1月26日(火曜日)

 第3回委員会写真

第4回委員会

平成28年3月16日(水曜日)

第4回委員会写真

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部社会福祉課総務企画係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:162・163)

ファクス:022-368-1747

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?