ホーム > くらし・手続き > 防災・防犯 > 防災 > 台風第19号関連情報 > 令和元年台風第19号に伴う災害見舞金のお知らせ(世帯主)【12月20日終了】

ここから本文です。

更新日:2019年12月23日

令和元年台風第19号に伴う災害見舞金のお知らせ(世帯主)【12月20日終了】

台風第19号により被災された皆様方に心から御見舞い申し上げます。

市では、台風第19号で家屋に被害を受けた方々に御見舞金を支給いたしますので、お知らせします。

支給対象者(以下の要件をすべて満たす方)

  • 居住している家屋が「床上浸水」の被害を受け、現に被害を受けた世帯の世帯主
  • 令和元年10月12日時点で住民基本台帳に登録されていること

※アパートの2階などに居住していた場合や併用住宅の居住部分以外のみが床上浸水した場合などは対象となりません。

※市が実施している被災家屋調査において、床上浸水の判定を受けていることが必要です。

支給額

  • 50,000円

請求方法

該当者には、市から「台風第19号に伴う災害見舞金支給請求書」を送付しますので、必要事項を記入の上、同封の返信用封筒に封入の上、返送願います。

提出書類

  • 台風第19号に伴う災害見舞金支給請求書
  • 預(貯)金口座通帳またはキャッシュカードの写し(銀行・支店名(ゆうちょ銀行、店名含む。)、口座番号、口座名義(フリガナ)が分かるようにコピーしてください。)※世帯主名義に限ります。

支給方法

請求書受付後、準備が整い次第、請求時に指定いただいた預(貯)金口座にお振り込みいたします。

受付期限

令和元年12月20日(金曜日)まで

よくある質問

お問い合わせ

保健福祉部社会福祉課総務企画係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:162・163)

ファクス:022-368-1747

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?