ホーム > くらし・手続き > 施設案内・施設予約 > 施設案内 > 文化財・観光 > 今野家住宅 (宮城県指定有形文化財)

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

今野家住宅 (宮城県指定有形文化財)

 江戸時代に桃生郡橋浦村(現石巻市)の肝入(村の責任者)を務めた今野家の住宅。
ホンヤは明和6年(1769)に建てられた、屋敷の中では最も古い建物です。チューモンは馬屋や物置としても利用されていました。その他にフロ、ベンジョ、薪を保管したキゴヤ、カブキモン、ウジガミサンなどがあります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?