ホーム > くらし・手続き > 防災・防犯 > 防災 > 東日本大震災の津波浸水区域と浸水深

ここから本文です。

更新日:2017年4月21日

東日本大震災の津波浸水区域と浸水深

2011年(平成23年)3月11日午後2時46分に発生した東北地方太平洋沖地震は、巨大な津波を引き起こし宮城県沿岸のまちに甚大な被害をもたらしました。

国土交通省都市局は、「東日本大震災津波被災市街地復興支援調査」の成果をインターネット上で提供しており、どなたでも次のサイトから取得することが可能です。

次の地図は、多賀城市内の津波浸水区域および浸水深のデータを、簡易的に確認できるよう加工したものです。自分ができる災害への備えについて、ご家庭や地域で話し合ってみませんか。

よくある質問

お問い合わせ

総務部交通防災課消防防災係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:273~275)

ファクス:022-368-1360

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?